自動契約機を使ったキャッシングの利便性とは

キャッシングを利用する方法はいくつか消費者金融会社から提供されています。全国各地に消費者金融会社の自動契約機が設置されており、これを使って申込みをする事が可能ですので利便性が高いです。

自動契約機は、近年コンピューターやインターネット環境の進化によって、機能面でも操作性の高さでも向上しており、タッチパネルを操作して申込みの手続きを進めていきます。自動契約機を使ったキャッシングの申込みをする場合には本人確認書類を用意しておく必要があります。

運転免許証や健康保険証やパスポートなどが有効な書類であり、これらを自動契約機の所定のスキャナーで読み取って画像データ化します。そして、申し込みデータと共に審査センターへ送信して、審査の結果を待ち、審査を通過して契約をすれば、融資を受けられます。

モビットのカードローンの契約方法とは

モビットのカードローンは最短で即日契約ができますし、来店不要で契約することもできるとあって、多くの人から好評を得ているカードローンの一つといえます。モビットのカードローンは申込方法によって、大別すると2種類の契約方法があるのですが、それぞれの契約方法について、詳しく見ていきましょう。

・WEB完結申込み

パソコンやスマートフォンで申込みを行い、来店不要・カード発行無しで契約する方法となります。WEB完結申込みで契約する場合、返済用口座として三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座が必要ですし、保険証の写しなどを提出する必要がありますが、職場に在籍確認の電話が来ずに契約ができるという大きなメリットがあります。

・カード発行有りの申込み

パソコンやスマートフォン、携帯電話、郵送、電話、自動契約機などから申込みを行い、ローンカードが発行されるタイプの契約となります。こちらの契約方法では、審査通過後に自動契約機若しくは郵送でローンカードの受取を行い、後日モビットから契約に必要な書類が送付されるので、その書類に必要事項を記入し、さらに必要な書類を添えて返送することで契約が完了するスタイルとなっています。ちなみに無人契約機から申込みを行うと、最短5分で審査は完了します。

すぐにお金が必要な人にお勧めなのが自動契約機でのキャッシングです

最近はキャッシングの申し込みもネットを使って済ます人が多くなってきました。

確かにネットからの申し込みだと外出する手間もかかりませんし入るところを知り合いに見られたりすることもありません。

本人確認書類や収入証明書の提出もスキャナーで取り込んでメールに添付して送信すればいいだけなのでとても簡単で早いです。

このように便利なネット申し込みですが実際の借り入れは振り込みなので銀行の営業時間を過ぎてから手続きをすると翌営業日の振り込みになってしまうのが難点です。

たかが一日ですがどうしてもその日のうちに融資を希望する人にとっては致命的だといえます。

そういうどうしても即日融資が必要なときは自動契約機でのキャッシングがおすすめです。

自動契約機から申し込みをすればその場でカードが発行されます。

もちろん発行されたカードはすぐに使えるのでATMから即現金を引き出すことができます。

カードでATMから現金を引き出せば振り込みのように相手の手続き処理を待つ必要がないので借り入れがとてもスムーズに進みます。

どうしてもすぐにお金が必要だという人に自動契約機での申し込みはピッタリです。

なれない機械を自分で操作するのが不安だという人もいるかもしれませんが、画面の指示に従って手続きを進めればいいので初めてでも簡単に手続きをすることができます。